【ケフィアヨーグルト】効果はどう?おすすめ種菌と失敗しない作り方のご紹介!

ケフィアヨーグルトは継ぎ足して繰り返し使えますか?

 

 

ケフィアヨーグルトは乾燥したケフィアの種菌を利用して
25度の発酵温度で24時間の発酵時間で完成します。

 

ケフィアヨーグルトの種菌は主に市販品から購入し
ヨーグルトメーカーなどを使うと失敗もなくしっかりと作る事ができます。

 

 

ケフィアヨーグルトの種菌は1本300円から500円程度で購入する事ができます。

 

ケフィア種菌を選ぶ目安はしっかりとした販売実績のある
ケフィア種菌を選ぶことが重要となります。

 

購入者の声を参考に商品完成度の高いケフィア種菌を
選ぶようにしましょう。

 

 

ケフィアヨーグルトの種菌【累計1億本販売のお得なケフィアヨーグルトの種菌はこれ!】

 

 

ケフィアヨーグルトの乾燥種菌は1本300円程度から
高いもので500円程度の販売価格となります。

 

10本入りから20本入りが標準となり
1本1グラムのケフィア種菌から500ミリリットルの牛乳を使用します。

 

10本入りなら5リットル、20本入りなら10リットルが
一回の市販品の乾燥ケフィア種菌セットから作れる計算となります。

 

 

また完成したケフィアヨーグルトの一部を種菌として
継ぎ足してケフィアヨーグルト作る事も可能となっています。

 

 

しかしメーカーでは基本的に牛乳を継ぎ足して繰り返し
ケフィアヨーグルトを作る事は雑菌などの観点から推奨されていません

 

私個人的にもケフィアヨーグルトは使い切ったら
その都度、安全面、衛生面の観点からメーカー品を購入する事をおすすめしますが
ケフィアヨーグルトの種菌も購入を続けたらそれなりのお値段となってしまいます。

 

一応自己責任と断りをいれさせて頂いた上で
ケフィアヨーグルトを継ぎ足して繰り返し作る方法をご紹介します。

 

 

ケフィアヨーグルト

    ■ おすすめポイント
  • 実績のあるロイヤルユキのケフィアヨーグルト
  • 累計1億本販売の商品完成度の高いケフィアヨーグルト種菌
  • ロイヤルユキの種菌は乳酸菌、ビフィズス菌、酵母がしっかり入っている
  • 計量ポットと保温キットで失敗せずに作る事ができる
  • 1回の注文で種菌10本入り。最大牛乳5リットルまで作れる
  • 通常4384円が税込み2980円で購入できる
  • トライアルセットは送料無料!

ケフィアヨーグルトお申込み

 

 

 

トップへもどる

ケフィアヨーグルトを継ぎ足して繰り返し増やす方法

ケフィアヨーグルトを継ぎ足して繰り返し増やす方法

 

完成したケフィアヨーグルトを継ぎ足して繰り返し作る方法は
分量が重要となってきます。

 

ケフィアヨーグルトを繰り返して利用する場合の
牛乳とケフィアヨーグルトの分量は以下のようになります。

 

継ぎ足して作る場合の分量

  • ケフィアヨーグルト 1:牛乳 5〜10

 

 

完成したケフィアヨーグルトを種菌として作る場合
100ミリリットルのケフィアヨーグルトに対して
牛乳の分量は500ミリリットルから1リットルとなります。

 

しっかりとガード(固さ)を出したい場合は
ケフィアヨーグルト100ミリリットルに対して500ミリリットル位が良いと思います。

 

 

計量ポット、スプーンの消毒はしっかりとしよう

 

計量ポット、スプーンの消毒

 

 

ケフィアヨーグルトを継ぎ足して増やす方法は
分量に気を配る以外にケフィアヨーグルト作りに使う
道具の殺菌・消毒もしっかりとしなければなりません。

 

乳酸菌は基本的に雑菌に対して強い菌となりますが
ケフィアヨーグルトは乳酸菌の他にビフィズス菌や酵母が含まれます。

 

 

消毒せずにケフィアヨーグルトを作ってしまうと
雑菌のせいでゴルゴンゾーラチーズや豚骨スープのような
ニオイが出てきてしまう場合があります。

 

酢酸発酵が進んでしまった場合でもこのようなニオイが出る場合があります。
 温度管理、時間管理はしっかりしましょうね。

 

そのためケフィアヨーグルト作りに使う、
計量ポットやスプーンはしっかりと消毒するようにしましょう。

 

消毒の方法は電子レンジや熱湯消毒が一般的です。

 

熱湯を使った消毒ならスプーンと容器、容器のふたまで
しっかりと熱湯で2分から3分程度殺菌するようにします。

 

 

電子レンジで殺菌する場合は5ミリほど水張った容器にふたとスプーンを入れて
500Wで1分30秒ほど加熱します。

 

電子レンジを使った殺菌方法はこちらが参考になります。

 

 

容器・スプーンの殺菌方法は【容器・スプーンの殺菌方法は?ケフィアヨーグルトの作り方】

 

 

殺菌した容器は軽く水滴が残る程度で水切りをしましょう。

 

乾いた布巾などで拭きあげてしまうと雑菌がついてしまう可能性があるので
ほどほどの水切りで問題ありません。

 

 

消毒した容器にケフィアヨーグルトを移そう!

 

消毒した容器にケフィアヨーグルトを移そう!

 

 

消毒したスプーンを使ってケフィアヨーグルトを容器にうつしましょう。

 

ケフィアヨーグルトの上部分を少しよけて真ん中あたりから
100ml程度すくって加熱殺菌した容器に移しましょう。

 

その後は500から1リットルの牛乳を注ぎ込んでよく混ぜ
25度の発酵温度で24時間ヨーグルトメーカーで発酵させます。

 

24時間たったらしっかりと状態とニオイをチェックして
問題なければ冷蔵庫に保存して1週間を目安に使い切りましょう。

 

 

ケフィアヨーグルトお申込み

 

 

トップへもどる

ケフィアヨーグルトは何回繰り返して増やせるの?

ケフィアヨーグルトは何回繰り返して増やせるの?のまとめ

 

ケフィアヨーグルトはその他のヨーグルトと違い
ビフィズス菌や酵母が入った共生発酵の乳製品となります。

 

そのため継ぎ足して増やすには少し難しい面もあります。

 

しっかりと殺菌を行っていても回数を重ねる事で
少しずつ固さが出てこなかったりニオイが出てくる場合もあります。

 

 

継ぎ足してのケフィアヨーグルト作りの回数は3回程度がよいでしょう。

 

 

ケフィアヨーグルトを継ぎ足して作っている方の中では
1年以上も同じケフィア種菌を使っている方もいらっしゃいますが
とても上手に殺菌、管理をされているのだと思います。

 

上手にケフィアヨーグルトが作れるようになってきたら
5回、6回程度にチャレンジされるものまったく問題ありませんが
目安は3回程度だと覚えておいてくださいね。

 

 

ケフィアヨーグルトお申込み

 

 

トップへもどる

ケフィアヨーグルトを繰り返して使う方法まとめ

ケフィアヨーグルトを繰り返して使う方法まとめ

 

 

ケフィアヨーグルトを繰り返して使う方法は
雑菌が入らないようにしっかりと殺菌する事が重要です。

 

ケフィアヨーグルトを継ぎ足して増やす方法は
経済的な面ではメリットがありますが、私の個人的には衛生面が心配です。

 

また、回数を重ねる事で失敗する場合もあると思います。

 

出来るだけ丁寧作る事、しっかりと管理する事を心がけて
ケフィアヨーグルトを継ぎ足して作ってください。

 

ケフィア種菌を知り合いに譲る場合などは
それこそ自己責任となってしまうので慎重にお願いしますね。

 

 

ケフィアヨーグルト

    ■ おすすめポイント
  • 実績のあるロイヤルユキのケフィアヨーグルト
  • 累計1億本販売の商品完成度の高いケフィアヨーグルト種菌
  • ロイヤルユキの種菌は乳酸菌、ビフィズス菌、酵母がしっかり入っている
  • 計量ポットと保温キットで失敗せずに作る事ができる
  • 1回の注文で種菌10本入り。最大牛乳5リットルまで作れる
  • 通常4384円が税込み2980円で購入できる
  • トライアルセットは送料無料!

ケフィアヨーグルトお申込み